商品情報

練習用腰掛(高さ400mm)[K3340M]

練習用腰掛(高さ400mm)[K3340M]

4段階の高さで無理なく練習でき、
ブロック構造で収納も抜群

主な特長

  • マットまたは肋木を利用して、立ち上がり運動に使用します。
  • 高い台から低い台へ、4段階の高さで無理なく練習を進めていけます。
  • 収納時はそれぞれのブロックに格納されるため場所をとりません。

主な仕様

材質 木製
外形寸法 幅700mm×奥行400mm×高さ400(mm)
幅645mm×奥行400mm×高さ300(mm)
幅590mm×奥行400mm×高さ200(mm)
幅535mm×奥行400mm×高さ100(mm)
質量 25.5kg

関連商品

歩行運動器械器具

練習用階段(移動式)[B4190M]
リハビリ室のフロア面積を有効に利用できるよう、直線およびL型と自由に組立てられる省スペース設計。天井の高さも2.5m(普通は3m以上)あれば、十分に使用できます。

足関節起立矯正板[K2590M]
患者の体重を利用した自重による尖足と内外反足の矯正と起立練習等に使用する装置です。
角度調整器により本体を任意の角度(70゜~90゜)に設定し、患者の足に加わる体重を調節。

平行棒/平行支持台
ロータリー式に利用できるため、往復の歩行練習が行えます。
場所をとらず、便利な平行棒です。

移動式姿勢矯正鏡[K3160M]
姿勢矯正、歩行練習、起立練習等に使用する全身用の鏡です。
移動のためのキャスター付き。

オートランナー(リハビリ用)[AR100]
運動プログラミングや測定分析などを備えた理想のランニング・システム。
走行者の状況、練習プログラムに応じて、傾斜角度や走行スピードが高精度で変更可能。
商品導入事例 当社の商品を導入いただきました、各種事例をご紹介します。詳しくはこちら
  • この商品のお問い合わせはこちら
  • この商品のカタログ請求はこちら
ページTOPへ