商品情報

移動ユニット付コンビネーションフレーム[K3995M]

移動ユニット付コンビネーションフレーム[K3995M]

キャスタ可動式の移動機構が付いた
便利な運動フレーム

主な特長
  • 施設の運動スペースを有効に活用するために、キャスタ可動式の移動機構が付いた便利な運動フレームです。
  • 肋木、上肢交互運動が行える上肢交互バーが2本、足関節起立矯正板やバスケットゴールセットが取付可能なボード、またスチールバッグ等の保管場所として棚板も標準装備。

主な仕様

材質 鉄 合板
外形寸法 幅1,000×奥行1,020×高さ2,135(mm)
質量 120kg

関連商品

全身運動器械治療器

起立練習傾斜ベッド・チルトテーブル(昇降式)[K1430MN]
高い練習機能と優れた安全性をもつ高機能チルトテーブル。
電動昇降・起立機構&スピード制御による静かでスムーズな動き。
高さ460~760mmの間で任意調節でき、移乗時の高さも登録可能です。

上下肢用滑車重錘運動器(一連式壁面取付用)[K3510M]
中間滑車により任意の位置からの運動が可能。
重錘は1枚1kgで8枚付属しており、ピンの抜き差しによって簡単調整。
重錘部に動滑車を採用しているため、重錘の移動量が半分に。

PTチェアー[K2800M]
術者が座ったままで移動でき、しかも高さ調節も座ったままで簡単にできる椅子です。
キャスターが5個ついているため、安定性にも優れています。

運動用ベッド[K3860]
自動運動に関与しない部分(上肢、下肢、幹)を簡単・確実に固定できます。
上記によって筋力増強および矯正運動において正しい運動が行えます。

肋木[K3780M]/懸垂桿[K3415M]
筋力の増強や姿勢矯正などに適応。
オプションの懸垂桿との併用で多目的に利用できます。
横棒は運動の目安となるよう5段ごとに色を変えています。

マットプラットホームL[K3120ML]
患者さまへの機能性とユーザビリティを十分に考慮。
松葉杖、車椅子使用の患者さんが容易に乗り移れるよう、45cmの高さに設計。
治療室のスペースや運動内容により複数台を連結することも可能です。

ガスリースミス(幅1030mm)[K2910M]
機能回復運動において、最も効率的に活用できる全身運動器。
上面金網と壁面金網を利用し、付属の滑車等を用いて、上肢、下肢、幹の筋力増強および矯正のための運動療法に利用できます。

鉄アレー整理台(18個用)[K3740M]
18本までの鉄アレーの収納と管理に便利な整理台です。
壁面を利用して設置できるため、場所をとりません。
キャスター付なのでラクに移動できます。
商品導入事例 当社の商品を導入いただきました、各種事例をご紹介します。詳しくはこちら
  • この商品のお問い合わせはこちら
  • この商品のカタログ請求はこちら
ページTOPへ