商品情報

トラックタイザー[TC-C1]

商品デモンストレーションムービー より商品理解を深めていただけるよう、商品に関するデモンストレーションムービーを公開しております。

トラックタイザー[TC-C1]

独創のチルティング機構が生み出す
頸椎牽引治療の新しいスタイル

トラックタイザーTC-C1は、従来の頸椎牽引治療装置とは異なり、シートのチルティング角度を制御することで治療部位に適した牽引ポジションを提供します。加えて、牽引ポジションの高い再現性が継続治療の効果を促します。

再現性と多彩な機能が牽引の質を向上

・チルティング機構により、治療部位に応じた角度で牽引

・チルティング機構により、治療部位に応じた角度で牽引

頸椎の牽引治療では、牽引角度によって牽引力が作用する部位が変わります(下表)。従来の牽引装置は上部のアームを伸縮させることにより、牽引角度を変化させる構造でした。そのため、牽引力が加わるに従って上体が前傾し、設定よりも牽引角度が浅くなりがちで、適切な牽引角度の維持が困難でした。
トラックタイザーTC-C1は、チルティング機構の採用によりこの課題を解決。シートの傾きをコントロールすることで、治療部位に適した角度で牽引します。

・チルティング機構により、治療部位に応じた角度で牽引

良い牽引時の姿勢 悪い牽引時の姿勢

・牽引ポジションは操作パネルで簡単設定

・牽引ポジションは操作パネルで簡単設定

牽引ポジションの設定はすべて操作パネルでおこなえます。10°~ 40°までの7段階から治療部位に応じた角度を選択すれば、シートが自動的にチルティングします。従来のように患者様ごとにアームの調節をおこなう必要もなく、スタッフの作業を軽減します。
「ワイド牽引機能」により、1回の治療の中に複数の牽引角度を設定することも可能です。

・リラックスした姿勢で牽引治療が可能

トラックタイザーTC-C1の治療においては、患者様は椅子に深くもたれるだけ。リラックスしながらも安定した治療姿勢を維持することができます。
治療姿勢の安定と、チルティングによる牽引角度設定が、治療条件の再現性を高め、継続治療時によりいっそう役立ちます。

・角度設定ボタンを押すだけ

・角度設定ボタンを押すだけ

牽引ポジションは10°~40°の間で7段階に設定が可能。
上位(10°~15°)、中位(15°~30°)、下位(30°~40°)
の頸椎治療に対応します。牽引ポジションの設定は操作ボタンで角度を選ぶだけ。チルティング機構が牽引角度の高い再現性を実現します。

・ワイド牽引機能

・ワイド牽引機能

「ワイド牽引機能」により複数の牽引角度を設定することが可能です。あらかじめ入力された設定にあわせて順次角度を変えながら頸椎を牽引。
各部位に幅広く牽引力を加えることを実現しました。

・選べる牽引モード

・選べる牽引モード

牽引力を徐々に高めて徐々に下げる通常モードのほか、牽引スピードが通常の半分程度の「ゆるやかモード」、設定した牽引力まで段階的に力を強める「ステップモード」など多彩な牽引モードを搭載しています。

関連商品

能動型自動間欠牽引装置

スーパートラック[ST-2L]
「スーパートラックST-1L」に新機能追加。
患者さんへの思いやり、医療スタッフの手間を大幅軽減で人にやさしい高機能を実現。
理想的な牽引治療の姿勢を自動的にセットし、効率的な治療を実現します。
  • この商品のお問い合わせはこちら
  • この商品のカタログ請求はこちら
商品導入事例 当社の商品を導入いただきました、各種事例をご紹介します。詳しくはこちら
ページTOPへ