1975年~1994年製の湿式ホットパック装置を探しています

拝啓 時下、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は弊社製品をご愛顧賜わり厚くお礼申し上げます。

この度、弊社が1975年から1994年にかけて販売しました下記に掲げる湿式ホットパック装置におきまして、温度制御機能が故障すると槽内の水が蒸発して空焚き状態になり、機器上部の上蓋部にタオル等の可燃物が置かれていると、最悪の場合には燃える可能性があることが判明いたしました。

対象製品につきましては、空焚き防止の安全対策を講じる修理を無償で実施させていただきます。対象製品をお使いのお客様は、誠にお手数ですが下記までご連絡くださいますよう謹んでお願い申し上げます。
また、修理が完了するまでの間、本製品の上蓋部にはタオルや可燃物を置かないよう、お願いいたします。

なお修理に際しましては、あらためて貴施設へご連絡の上、弊社の社員が訪問させていただきますのでご協力の程よろしくお願い申し上げます。

対象製品をお使いのお客様には大変ご迷惑とご心配をお掛けすることになり、心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

対象製品 ハイドロタイザー MHT-102
ハイドロコレーター R-1030-A
ハイドロコレーター R-1030-B
ハイドロコレーター R-1030-C
修理内容 対象製品ご使用中の施設様に弊社社員が訪問し、空焚き発生時にヒータへの電源供給を遮断するための感熱遮断器(バイメタル式サーモスタット)を取り付ける修理を行います。

ご連絡先

WEBからのお問い合わせ

右記専用フォームよりお問い合わせいただけます。

ご連絡フォーム