ポラリスカイネ[PO-3i/PO-S]

ポラリスカイネ[PO-3i/PO-S]

  • 主な特長
  • 機能紹介
  • 製品仕様

電気刺激「スーパータイダル波」が、
これまでの治療器の概念を打ち破りました。

ワイドレンジ治療器ポラリスカイネが、軽量設計のスリムフィット導子の装備と、遠隔操作を実現するスタンドリモコン(オプション)のラインナップで、さらに使い易くなって登場。

低い周波数刺激の特性である"持続性"と、"表面"の運動点(※1)への刺激。高い周波数刺激の"即効性"と、"深部"の運動点への刺激。"力強い"刺激感を生むタイダル波(※2)。"心地よい"刺激のウエーブ波。これらの相反する要素を融合させた電気刺激「スーパータイダル波」が、これまでの治療器の概念を打ち破りました。

治療部位の表面から深部まで、リズミカルに次から次へ押し寄せる刺激が血流を増やし、疼痛緩和効果が期待できます。また、4極で治療を行う「COMBI」「タイダル2モード」、8極の導子で広範囲に変化する刺激感が得られる「タイダル4モード」、それぞれの治療内容に応じて使い分けることが可能になりました。

  • ポラリスカイネ[PO-3i]

    PO-3i

  • ポラリスカイネ[PO-S]

    PO-S

※1運動点(motor point)電気刺激に対して最も反応しやすい部位
※2タイダル波ポラリスカイネの基本波形である「タイダル波」は、体内の表層から深層まで、次から次へと周波数の異なる波形がリズミカルに刺激します。
  • 2極の導子で大きな筋収縮を引き起こす“スーパータイダル波”
    中周波領域を用いて独自に開発した“スーパータイダル波”は、皮膚バリアを突破する際の痛みと不快感を抑えて、エネルギーを効率良く体内に送り届けます。<b そして、幅広い周波数を組み合わせて刺激することによって、多様な筋に強い収縮を引き起こします。
    • 2極の導子で大きな筋収縮を引き起こす“スーパータイダル波”
    • 立体的で広がりのある“治療感”

      立体的で広がりのある“治療感”

    • 治療終了後もしっかり残存する

      治療終了後もしっかり残存する
      “残存間”

    ※イラストはイメージです

様々な症例に対応できる治療モード

治療部位に応じて各モードを選択することにより、様々な症状に対応します。さらに、スーパータイダル、パルスタイダル、ハイブリッドタイダルの各モードでは、2つのチャンネルを用いた「COMBI」での設定が可能です。

スーパータイダルモード [対応機種:PO-3i/PO-S]
スーパータイダルモード [対応機種:PO-3i/PO-S]

2極の導子で治療を行うモードです。力強い刺激のタイダル波と、心地よい刺激のウエーブ波を組合せた治療波で、今までに無い新しい治療感覚を得られ、治療後の残存感が最も長く持続するモードです。

パルスタイダルモード [対応機種:PO-3i/PO-S]
パルスタイダルモード [対応機種:PO-3i/PO-S]

スーパータイダル同様、2極で治療を行うモードです。うねりのような心地よい刺激の中に、たたくような強い刺激感をミックスしました。通電時の痛み、不快感の少ない治療が行えます。

ハイブリッドタイダルモード [対応機種:PO-3i/PO-S]
ハイブリッドタイダルモード [対応機種:PO-3i/PO-S]

スーパータイダルとパルスタイダルの両方の特長を併せ持つ、2極で治療を行う新モードです。2つのモードの融合により、さらなる新感覚を生みだします。

タイダル2モード [対応機種:PO-3i/PO-S]
タイダル2モード [対応機種:PO-3i/PO-S]

広範囲の治療に適した2出力4極の導子で治療を行うモードです。2つの出力が相互に影響し合うことで、柔らかい刺激による深部の治療が可能です。

タイダル4モード [対応機種:PO-3i]
タイダル4モード [対応機種:PO-3i]

広範囲の部位に、4出力8極の導子で連続的な刺激を行うモードです。4つの出力を順に刺激することで、揉み上げや往復といった感覚が得られます。

※イラストはイメージです

低周波治療の現場で好評のアイテムが、ポラリスカイネに登場

軽量設計のスリムフィット導子

徹底した軽量化により、従来の導子の約半分(当社比)の軽さを実現。吸着に必要な吸引力を低く抑えることができ、患者様の肌に吸引による瘢痕がつきにくくなりました。

スタンドリモコンにも保温トレーを装備本体と同じくスタンドリモコンにも、治療前に吸引導子を温める保温トレーを装備。出力電流計と電動ボリュームも装備し、離れた位置でも本体と同様の操作感が得られます。

  • 軽量設計のスリムフィット導子
  • 軽量設計のスリムフィット導子

    衣服に装着しやすい薄型設計

    導師中央部の突起をなくし、サイド面にコードを接続することで、厚みを従来の約半分にしました。これによって背中や肩など、衣服内への装着がしやすくなりました。

8チャンネルを効率稼動スタンドリモコン(オプション) [対応機種:PO-3i]

8チャンネルを効率稼動スタンドリモコン(オプション)[対応機種:PO-3i]

本体と離れた場所でも操作できるスタンドリモコンをオプションで用意しました。8チャンネルを効率良く稼動できますので、3台~6台のベッドがカバーできます。またベッドの近くで操作できるため、患者様とスタッフ様のコミュニケーションをよりスムーズにします。

スタンドリモコンにも保温トレイを装備
スタンドリモコンにも保温トレイを装備

本体と同じくスタンドリモコンにも、治療前に吸引導子を温める保温トレイを装備。出力電流系と電動ボリュームも装備し、離れた位置でも本体と同様の操作考えられます。

4チャンネルを効率稼動スタンドリモコン(オプション) [対応機種:PO-S]

4チャンネルを効率稼動スタンドリモコン(オプション) [対応機種:PO-S]

本体と離れた場所でも操作できるスタンドリモコンをオプションで用意しました。4チャンネルすべてを効率良く稼動できますので、2台~4台のベッドがカバーできます。またベッドの近くで操作できるため、患者様とスタッフ様のコミュニケーションをよりスムーズにします。

スタンドリモコンにも保温トレイを装備
スタンドリモコンにも保温トレイを装備

本体と同じくスタンドリモコンにも、治療前に吸引導子を温める保温トレイを装備。出力電流系と電動ボリュームも装備し、離れた位置でも本体と同様の操作考えられます。

PO-3i

安全性

導子脱落検出機能・最大出力電流抑制機能

導子脱落検出機能・最大出力電流抑制機能

導子脱落検出機能は、導子の装着状況を監視し、脱落や不完全な装着を検出した場合には出力を制御し、警告音と表示の点灯で知らせます。 また、導子の大きさに合わせて最大出力電流値を変更することができ、安全な電流密度(2mA/㎠以下※1)での治療が可能です。

JIS T 0601-2-10:2015において、電流密度が2mA/㎠を超える場合は注意が必要とされています。

停止キーを装備

万一の場合に、出力をボタンひとつで停止することができます。

治療中断を防ぐ過電流抑制機能

出力電流が最大電流を超えないよう自動制御し、安全に継続して治療が可能です。

誤操作を防止する安全設計

誤操作を防止する安全設計

導子コードが出力ツマミに引っかからないよう、カバーデザインを工夫しました。誤操作の発生を最小限に抑えます。

出力ボリュームロック機能

治療開始から一定時間が経過すると、出力をそれ以上強くできないよう制御し、誤操作による急激な出力変化を防ぎます。出力ボリュームを一旦ゼロまで戻すことで、簡単に機能解除がおこなえます。

操作性

音声ガイダンス

治療終了を音声によってお知らせします。

治療終了をひと目で確認できる治療表示灯(オプション)

誤操作を防止する、治療終了をひと目で確認できる
治療表示灯(オプション)設計
option

離れたところから各チャンネルの状態を光で確認できます。

シンクロボリューム

「COMBI」「タイダル2」「タイダル4」等の複数チャンネルでの治療を行う際、1つのボリュームで全チャンネルの出力を操作することが可能になりました。また、チャンネル毎にボリュームを操作して、部位に適した出力を調整することも可能です。

快適性

快適な治療をサポートする保温プレート

快適な治療をサポートする保温プレート

治療前に吸引導子を温める保温プレート。本体上部と前面スライド式の2カ所に装備しています。

低騒音ポンプを4台搭載

従来のポンプに比べ、作動音が静かで振動の少ない低騒音吸引ポンプを、2チャンネルに各1台、合計4台装備しています。また、オートパワーオフ機能を搭載。必要以上にポンプが作動しないため、省エネとポンプの長寿命化に役立ちます。

やさしい色合いの導子コード

やさしい色合いの導子コード

各チャンネル色に合わせたパステル調カラーの導子コード。識別しやすく落ち着いたイメージを創出します。

PO-S

安全性

導子脱落検出機能・最大出力電流抑制機能

導子脱落検出機能・最大出力電流抑制機能

導子脱落検出機能は、導子の装着状況を監視し、脱落や不完全な装着を検出した場合には出力を制御し、警告音と表示の点灯で知らせます。 また、導子の大きさに合わせて最大出力電流値を変更することができ、安全な電流密度(2mA/㎠以下※1)での治療が可能です。

JIS T 0601-2-10:2015において、電流密度が2mA/㎠を超える場合は注意が必要とされています。

停止キーを装備

万一の場合に、出力をボタンひとつで停止することができます。

治療中断を防ぐ過電流抑制機能

出力電流が最大電流を超えないよう自動制御し、安全に継続して治療が可能です。

出力ボリュームロック機能

治療開始から一定時間が経過すると、出力をそれ以上強くできないよう制御し、誤操作による急激な出力変化を防ぎます。出力ボリュームを一旦ゼロまで戻すことで、簡単に機能解除がおこなえます。

快適性

大型保温導子プレート

大型保温導子プレート

ベッドサイドへのアプローチを考え、中央部に大型の導子プレートを採用しました。本体側面のサイドカットを大きく取り、スライド機能を追加することで、プレートへのアクセス性を大幅に高めています。温度調節可能な保温機能付きです。

取付自在のコードフック

取付自在のコードフック

マグネット式で本体のどこにでも取付可能なコードフックを用意。コードを容易に整理することができます。

新型低騒音ポンプを搭載

従来のポンプに比べ、作動音が静かで振動の少ない低騒音吸引ポンプを装備しています。また、オートパワーオフ機能を搭載。必要以上にポンプが作動しないため、省エネとポンプの長寿命化に役立ちます。

やさしい色合いの導子コード

やさしい色合いの導子コード

各チャンネル色に合わせたパステル調カラーの導子コード。識別しやすく落ち着いたイメージを創出します。

操作性

音声ガイダンス

治療終了を音声によってお知らせします。

治療終了をひと目で確認できる治療表示灯(オプション)

誤操作を防止する、治療終了をひと目で確認できる
治療表示灯(オプション)設計
option

離れたところから各チャンネルの状態を光で確認できます。

シンクロボリューム

「COMBI」「タイダル2」等の複数チャンネルでの治療を行う際、1つのボリュームで全チャンネルの出力を操作することが可能になりました。また、チャンネル毎にボリュームを操作して、部位に適した出力を調整することも可能です。

スリムボディー

従来のポラリスカイネと比べて、設置面積を大幅に低減したスリムボディーです。リハビリテーション室の省スペース化に貢献します。

PO-3i

電源関係
電撃に対する保護の形式による分類 クラスⅠ機器
電撃に対する保護の程度による装着部の分類 BF形装着部
定格電源電圧及び電源周波数 AC100V 50/60Hz
電源入力 550VA(スタンドリモコン2台接続時)
性能
最大出力電圧

75±10Vrms

※rmsとはroot mean square:実効値の略です

最大出力電流 75mArms以下(500Ω負荷)
治療周波数 1,000~11,000Hz
確度:設定値の±10%
治療波形(出力波形) 正弦波、方形波、シフト正弦波
治療時間 1~99分(1分ステップ)
精度:設定時間の±5%
最大吸引圧 20±10kPa
寸法、および質量(本体のみ)
外形寸法 幅560 × 奥行440 × 高さ1,240mm
質量 65kg
安全装置
電源ヒューズ T6.3A×2
出力ヒューズ 90mA
過電流抑制機能  
導子脱落検出機能  
ゼロスタート回路  
パック過電流保護素子  
一般的名称(JMDN)
認証番号 224AIBZX00062000
分類 管理医療機器/特定保守管理医療機器
JMDNコード 35372000:低周波治療器
PO-3i

(単位:mm)

PO-S

電源関係
電撃に対する保護の形式による分類 クラスⅠ機器
電撃に対する保護の程度による装着部の分類 BF形装着部
定格電源電圧及び電源周波数 AC100V 50/60Hz
電源入力 250VA(スタンドリモコン接続時)
性能
最大出力電圧

75±10Vrms

※rmsとはroot mean square:実効値の略です

最大出力電流 75mArms以下(500Ω負荷)
治療周波数 1,000~11,000Hz
確度:設定値の±10%
治療波形(出力波形) 正弦波、方形波、シフト正弦波
治療時間 1~99分(1分ステップ)
精度:設定時間の±5%
最大吸引圧 20±10kPa
寸法、および質量(本体のみ)
外形寸法 幅380 × 奥行340 × 高さ1,240mm
質量 50kg
安全装置
電源ヒューズ T3.15A×2
出力ヒューズ 90mA
過電流抑制機能  
導子脱落検出機能  
ゼロスタート回路  
パック過電流保護素子  
一般的名称(JMDN)
認証番号 224AIBZX00042000
分類 管理医療機器/特定保守管理医療機器
JMDNコード 35372000
PO-3i

(単位:mm)