ベッド型マッサージ器 アクアタイザー [QZ-240SGK]

ベッド型マッサージ器 アクアタイザー [QZ-240SGK]

  • 主な特長
  • メリット
  • 製品仕様

先進の設計思想が、ウォーターマッサージベッドの新時代を拓きます。

ウォーターマッサージベッドの分野において、独自の設計思想で常に先進の機器をお届けしてきたミナト医科学の「アクアタイザーQZシリーズ」。その実績と技術を活かして、新しいウォーターマッサージベッドを誕生させました。未来感覚のデザインに、2+2ノズル、多彩なマッサージパターン、身長自動設定機能などの機能を搭載した"QZ-240"。ウォーターマッサージベッドの最も進化した治療感と快適性、操作性がここにあります。

2+2ノズル(ワイド噴流)による新たな治療感
2+2ノズル(ワイド噴流)による新たな治療感

4基のノズルがこれまでにない新たな治療感を演出。マッサージ部位やパターンによってノズルの数を切り替えることでバリエーションに富んだマッサージを提供します。

センサーが身長を自動検知

頭の位置を検知するセンサーを装備。身長を計測し、適したマッサージ部位を自動設定します。これまでのように個別に身長を設定する必要がなく、スタッフの手間を軽減します。

乗り降りしやすい一体型手すり

頭側から足元側まで配置されたボディーと一体型の手すりは、ベッドへの乗り降りを容易にします。また、なめらかな流線形のラインは、近未来感覚のデザインを演出します。

多彩な治療を実現する先進機能

多彩な治療を実現する先進機能
治療バリエーションを拡大する切替機能付き2+2ノズル(ワイド噴流)

2+2ノズル(ワイド噴流)と2ノズルを切り替えることにより、"広範囲の治療"、"必要な部位への集中的な治療"など、治療バリエーションが飛躍的に増大します。ノズル移動速度や噴流の強弱を組み合わせることで、多彩で効率的なマッサージが可能。一人ひとりの患者様に適した治療が提供できます。

さまざまな好みにこたえる多彩なマッサージパターン

■ 7種類の手もみの技を再現

「さする」「こねる」「もむ」「おす」「たたく」「なでる」「のばす」の7種類のマッサージパターンを採用。 ノズルの移動スピードを調節する「可変速ノズル制御機能」により、きめ細かなマッサージを再現し、リラクゼーションからダイナミックな刺激まで、幅広いマッサージが可能です。 さらに、ノズル数を切り替えることで刺激のバリエーションが大きく拡がります。

■ 最大28種類のマッサージモード

7種類のマッサージパターンに加えて「ワイド噴流」「ゆるやか」を切り替えることにより、28種類の中から好みのマッサージモードを選択することができます。ユーザー様が独自に作成できる「ユーザープログラム」は最大10種類を記憶。豊富なプログラムの中から適した治療が選択できます。

■ 6段階の強さが設定可能

マッサージの強さは、1~5段階に"Turbo"をプラスした6段階。柔らかなマッサージから強めのマッサージまで、患者様の状態に応じて強さが選べます。

リラクゼーション環境を高めるアイテム

ゼロポジションがとりやすい腕置きクッション(オプション)
ゼロポジションがとりやすい腕置きクッション(オプション)

肩関節周りの筋肉をリラックスさせる体勢(ゼロポジション)がとりやすい腕置きクッション。リラックスした状態を保つことで、上半身の刺激感が向上します。

リラクゼーション空間を演出するフード付きタイプ
リラクゼーション空間を演出するフード付きタイプ

フード付きタイプをラインナップ。患者様の視界から周囲の様子を遮ることで、リラクゼーション空間に包まれ、より快適な治療を行うことができます。

患者さまのメリット

・乗り降りしやすいコンパクトで未来的なデザイン

本体サイズは229cm×82cmとコンパクトながら広いシート面を実現。省スペースで治療空間にゆとりを生み出します。また、ベッド高を50cmと低く抑えたうえに、なめらかな形状の一体型手すりを設けるなど流線形の近未来感覚のデザインを採用。患者様が乗り降りしやすい設計としました。

乗り降りしやすいコンパクトで未来的なデザイン
・静かな治療環境を保つ独自の静音設計

ウォーターマッサージベッドに最適な低騒音の「ミナト医科学専用」ポンプと新形状のノズルを採用し、ポンプ作動音と水流音を抑えました。さらに、独自の設計と機構によって、ラジエータとラジエータファンの機械作動音も低減。静かな治療環境を保ちます。

・夏でも快適に治療できる水冷機能

ウォーターマッサージベッドは高エネルギーの水流に対応したポンプなどから熱が発生します。その熱を冷却するために、通常はラジエータファンを回しますが、QZ-240は効率的な空冷方式から、空冷ファンを一切回さない独創的な「FULLAUTO水冷」まで、多彩な冷却モードを装備。これにより、夏でもベッドの水温が上昇することなく、快適に治療できます。
(水冷方式には給排水設備が必要です)

■ FULL AUTO

水冷方式で自動的に設定温度をキープ。空冷ファンが作動しないため、静かな治療環境が得られます。

■ COMBINATION

水冷と空冷を併用したモード。通常は空冷で制御し、連続高出力使用などで温度が上昇する場合に水冷を併用して設定温度を制御します。

■ ASSIST

空冷で温度を制御。作動制限の発生を回避する場合に水冷が作動します。

■ スポット水冷

水温上昇時や昼休みなどにマニュアルで操作する水冷モード。

・リラクゼーション空間を演出する癒しのサウンド

治療中、自然の音を素材としたリラクゼーションサウンドが耳元に流れるステレオシステムを搭載。体を治療するだけでなく、心も和ませることで、心身ともに癒しの空間に包まれます。また、治療終了を知らせるチャイム機能も装備。音量調節はもちろん、メロディやチャイム音もお好みのものが自由に選べます。

医療スタッフのメリット

きめ細やかな設計で操作性がさらに向上
きめ細やかな設計で操作性がさらに向上
  1. マッサージ強さ 設定
  2. 治療時間 設定
  3. プログラム 設定
  4. ゆるやかモード 設定
  5. マッサージ部位 設定
  6. ワイド噴流 設定
  7. マッサージパターン 設定
頭の位置を自動検知するセンサーを装備
・頭の位置を自動検知するセンサーを装備

患者様がベッドに横たわると、センサーが頭の位置を検知。自動的に身長を計測し、最適なマッサージ部位を設定します。これまでのように個別に身長を設定する必要がなく、スタッフの手間を軽減します。

・分かりやすく、使いやすい操作パネル

QZ-240が有する多彩な治療バリエーションやマッサージパターンは、LED表示による操作パネルで簡単に設定できます。治療時間やプログラム、マッサージの強弱など、きめ細かな設定もすべてパネルにタッチするだけ。それぞれの患者様の状態に合った最適のマッサージをスムーズに提供できます。さらに、操作パネルは立ったまま扱える高さで、設置場所に合わせて角度が360°自由に調節できます。

・治療開始時刻に合わせて予熱するタイマー機能

各曜日の治療開始時刻を設定すれば、その時刻に合わせて予熱機能が作動し、治療開始時にすぐに使える状態でスタンバイします。温度調節に時間をとられることがありません。

主な仕様

販売名 アクアタイザー QZ-240SGK
認証番号 224AABZX00057000
電撃保護分類 クラスI機器 B形装着部
定格電源電圧及び周波数 単相200V,50/60Hz
電源入力 4,500VA
強さ調節 6段階
治療タイマ 1分~99分
温度設定 25℃~40℃
その他の機能 ノズル切替え機能、身長自動設定機能
予熱週間タイマー、治療メロディ
自動エア抜き機能、高温時作動制限機能
空冷機能、水冷機能(オプション)
マッサージ力の制限 ポンプ吐出圧530kPa以下
(JIS T 0601-2-205:2015適合)
一般的名称 ベッド型マッサージ器(JMDNコード:34488000)
設備条件
電源接続 単相200V 30A 接地極付引っ掛けコンセント
施設側に専用漏電ブレーカを設置すること
床耐荷重 3.5kPa(350kgf/m2)以上
給排水設備

水冷機能(オプション)使用時

※詳しくはお買い求めの販売店または当社営業所へご相談ください。

外観
寸法 長さ2290×幅820X高さ1010(mm)
ベッドの高さ:500(mm)
本体質量 230(注水時450)kg
水槽容量 220L

図面

QZ-240SGK

(単位:mm)