発声機能検査装置 ホーネーションアナライザ[PA-1000]

発声機能検査装置 ホーネーションアナライザ[PA-1000]

簡単な操作と高度な処理機能で、
喉頭疾患の診断に有効な指針を提供

主な特長

  • 喉頭機能外科向け発声機能検査装置
  • 発声障害メカニズムの原因因子の探求およびその種類・程度の決定に使用。
  • サンプルされた音声データを再生、繰り返し聞き直すことができます。
  • Windows®採用により簡単な操作と高度な処理機能が可能。
  • 出力フォーマット例

    出力フォーマット例

  • データ表示画面

    データ表示画面

主な仕様

本体
電源 AC100V 50/60Hz
電源入力 約200VA
外形寸法 幅335×奥行420×高さ135(mm)(本体部のみ)
質量 約10kg 装置本体部のみ
(パーソナルコンピューター部、ラックは含みません)
認証番号 21600BZZ00571000
クラス分類 管理医療機器
一般的名称 発声機能検査装置
JMDNコード 70103000
トランスデューサ
フロー測定範囲 0~2000mL/s
フロー精度 指示値の±(5%+0.01L/s)以内
周波数測定範囲 50~1000Hz
周波数精度 フルスケールの±5%以内
マイク
測定範囲 60~100dB
精度 フルスケールの5%以内