トラックタイザー[TC-C1]

トラックタイザー[TC-C1]

製品デモンストレーションムービー

より製品理解を深めていただけるよう、製品に関するデモンストレーションムービーを公開しております。

  • 主な特長
  • メリット
  • 製品仕様
トラックタイザー[TC-C1]

独創のチルティング機構が生み出す頸椎牽引治療の新しいスタイル

トラックタイザーTC-C1は、従来の頸椎牽引治療装置とは異なり、シートのチルティング角度を制御することで治療部位に適した牽引ポジションを提供します。加えて、牽引ポジションの高い再現性が継続治療の効果を促します。

再現性と多彩な機能が牽引の質を向上

チルティング機構により、治療部位に応じた角度で牽引
チルティング機構により、治療部位に応じた角度で牽引

頸椎の牽引治療では、牽引角度によって牽引力が作用する部位が変わります(下表)。従来の牽引装置は上部のアームを伸縮させることにより、牽引角度を変化させる構造でした。そのため、牽引力が加わるに従って上体が前傾し、設定よりも牽引角度が浅くなりがちで、適切な牽引角度の維持が困難でした。
トラックタイザーTC-C1は、チルティング機構の採用によりこの課題を解決。シートの傾きをコントロールすることで、治療部位に適した角度で牽引します。

治療部位 上位頸椎 中位頸椎 下位頸椎
牽引角度 10°~15° 15°~30° 30°~40°
牽引療法を行う際は、角度が大事
  • 良い牽引時の姿勢
    良い牽引時の姿勢

    牽引療法を行う際には、適正な角度で引っ張ることが肝心です。

  • 悪い牽引時の姿勢
    悪い牽引時の姿勢

    背中が背もたれから離れ、上半身の姿勢が不安定
    治療に適した角度での牽引治療が困難。

牽引ポジションは操作パネルで簡単設定

牽引ポジションの設定はすべて操作パネルでおこなえます。10°~ 40°までの7段階から治療部位に応じた角度を選択すれば、シートが自動的にチルティングします。従来のように患者様ごとにアームの調節をおこなう必要もなく、スタッフの作業を軽減します。
「ワイド牽引機能」により、1回の治療の中に複数の牽引角度を設定することも可能です。

リラックスした姿勢で牽引治療が可能

トラックタイザーTC-C1の治療においては、患者様は椅子に深くもたれるだけ。リラックスしながらも安定した治療姿勢を維持することができます。治療姿勢の安定と、チルティングによる牽引角度設定が、治療条件の再現性を高め、継続治療時によりいっそう役立ちます。

角度設定ボタンを押すだけ
  1. 牽引力を設定します
  2. 牽引の持続時間・休止時間を任意に設定できます
  3. 治療時間を設定します
  4. 牽引スピードがゆったりした「ゆるやかモード」
  5. 設定した牽引力まで段階的に作動する「ステップモード」
  6. ワイド牽引を設定します
  7. 角度を選び、牽引ポジションを設定します
角度設定ボタンを押すだけ

牽引ポジションは10°~40°の間で7段階に設定が可能。
上位(10°~15°)、中位(15°~30°)、下位(30°~40°)の頸椎治療に対応します。牽引ポジションの設定は操作ボタンで角度を選ぶだけ。チルティング機構が牽引角度の高い再現性を実現します。

ワイド牽引機能

(20°、25°、30°を選択)

ワイド牽引機能

「ワイド牽引機能」により複数の牽引角度を設定することが可能です。あらかじめ入力された設定にあわせて順次角度を変えながら頸椎を牽引。
各部位に幅広く牽引力を加えることを実現しました。

選べる牽引モード

牽引力を徐々に高めて徐々に下げる通常モードのほか、牽引スピードが通常の半分程度の「ゆるやかモード」、設定した牽引力まで段階的に力を強める「ステップモード」など多彩な牽引モードを搭載しています。

  • ゆるやかモード

    ゆるやかモード

  • ステップモード

    ステップモード

患者さまのメリット

患者様にはリラックスできる快適な治療環境を提供

牽引力を効率良く伝える新型頸椎装具
牽引力を効率良く伝える新型頸椎装具

新型頸椎装具は伸縮構造によりさまざまな牽引角度に柔軟に追従し、牽引力をバランス良く頸椎に伝達します。伸縮素材によりフィット感が向上し、アゴへの負担を軽減します。

音声ガイダンスとリラクゼーションサウンド

「治療を始めます」「治療が終わりました」など治療装置の動きを事前に音声で知らせて、患者様に安心感を与えます。また、治療中は「自然の音」で構成したリラクゼーションサウンドを流して緊張を和らげます。

患者様の快適さに配慮したシート

トラックタイザーTC-C1では、患者様はシートにゆったりと体を預けるだけ。シートは、よりリラックスしていただけるように配慮しました。
シートは頸椎付近を中心にチルティングするので、頭の移動距離が小さく、患者様の不安感を軽減します。

頸椎パッドでさらにリラックス
頸椎パッドでさらにリラックス

ヒーター内蔵の頸椎パッドを標準装備。患者様がリラックスして快適に治療を受けられます。

医療スタッフのメリット

院内のインテリアやスペースにジャストフィットするデザイン

背面にスペースが不要
背面にスペースが不要

チルティング時に器械背面への飛び出しがないため、背面にスペースが不要。壁際に配置したり、フロアの中央に他の機器と隣接してレイアウトすることが可能です。

省スペース設計
省スペース設計

幅640mm×奥行1,130mm×高さ1,790mmの省スペース設計。必要な面積は従来の頸椎牽引装置とほぼ同等です。

やさしいデザイン

威圧感を抱かせないやさしいフォルムのデザインは、患者様の治療への抵抗感を軽減します。また、4色の製品カラーをラインナップし、診療室のインテリアコーディネートに対応します(商品仕様参照)。

やさしいデザイン

主な仕様

電撃に対する保護の形式による分類 クラスⅠ機器
電撃に対する保護の程度による装着部の分類 B形装着部
定格電源電圧及び周波数 AC100V 50/60Hz
電源入力 200VA
牽引ポジション 7段階(10°、15°、20°、25°、30°、35°、40°)
牽引力 10~250N(1.02~25.5kg)、10N単位
精度:90±15N、250±40N
治療時間 1~99分または連続(1分単位)
精度:設定時間の±5%
牽引持続時間 0~99秒または連続(1秒単位)
精度:設定時間の±5%
牽引休止時間 0~99秒(1秒単位)
精度:設定時間の±5%
外形寸法※1 幅640×奥行1,130(1,400※2)×高さ1,790mm
質量※2 100kg
安全装置 挟み込み検出機能
異常作動検出回路

※1 最大チルティング時 ※2 付属品を除く

● 本品は、EMC 規格JIS T0601-1-2:2002に適合している

認証番号 226AABZX00076000
分類 管理医療機器/特定保守管理医療機器
JMDNコード 14106002:能動型自動間欠牽引装置

図面

TC-C1

(単位:mm)

カラー

カラー
  1. ラベンダー
  2. グリーン
  3. ピンク
  4. オレンジ

付属品

【KSU4501】頸椎装具

【KSU4501】頸椎装具

TC-C1 【THE281】頸椎パッド(2M)…1個
【KCV4912】頸椎パッドカバー…1個
【KMA4954】枕…1個
【VCV4950】頭部カバー…1枚
【VCV6439】タオルケット…1枚
【KSU4501】頸椎装具…1個