測定機能付自力運動訓練装置 ウェルトニック[WTS-02i] レッグエクステンション

測定機能付自力運動訓練装置 ウェルトニック[WTS-02i] レッグエクステンション

製品デモンストレーションムービー

より製品理解を深めていただけるよう、製品に関するデモンストレーションムービーを公開しております。

トレーニング負荷:(2~50)×10[N]

WTS-02i レッグエクステンション

高齢になると、膝関節の可動域が狭くなる場合が多く見られます。運動することにより歩幅が広がり、膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります。

主な特長

  • 強化される筋肉

    大腿四頭筋

グラフ
  • 最大屈曲点や最大伸展付近では、荷重が設定値より軽く加わる等、膝関節筋群にマッチした理想的な荷重が加わる設計です。
  • 筋力測定の結果をWBIで表示することができます。(WBIの測定には体重の入力が必要です。また、測定の際、膝角度にご注意ください。)
  • 背もたれ位置の調節、開始角度の調節は、ピンにより簡単に設定できます。また乗り降りがスムーズに行えるエントリーポジション採用。
  • 背もたれ位置調整

  • パッド位置調節

  • 開始角度調節

WBI(weight bearing index)とは

膝関節伸筋群の等尺性随意最大筋力(MVC)を体重で割った体重支持指数のことで、下肢の運動機能評価の指標として用いられる。

主な仕様

一般的名称 測定機能付自力運動訓練装置(JMDNコード:70612000)
クラス分類 一般医療機器 特定保守管理医療機器
定格電源電圧及び周波数 AC100V 50/60Hz
電源入力 600VA
電撃保護 クラスⅠ機器 B形装着部
届出番号 27B2X00088000020
販売名 ウェルトニック WTS-02
本体寸法 幅785×奥行1,320~1,450×高さ1,220(mm)
質量 83kg
使用筋 大腿四頭筋
負荷設定 20〜500N 精度 ±5%F.S.
筋力測定 100〜850N 精度 ±5%F.S.
回数設定 カウントダウン1~100回
カウントアップ1~100回
付属品 WTiカード2枚

図面

図面

(単位:mm)

オプション

  • WTiカード(20枚)

  • カードリーダーP

  • パソコン

  • プリンター

●パソコンASS[ACP705] 
●パソコンASSラック付[ACP705R]

※写真と仕様が異なることがあります。