呼吸機能測定装置 オートスパイロメータ[SYSTEM 21]

コンパクトボディーに多彩な機能を搭載

おもな特長

システム-21は、多彩なキャリブレーションソフトをはじめ、検査・データ処理機能を搭載し、呼吸機能検査を実現する多機能スパイロメータです。

また、Windowsの採用により、使いやすさも一段と向上し、データベース機能も実現するなど、ユーザビリティを大幅にアップした次世代モデルです。多彩な機能を満載しながらもコンパクトでスタイリッシュなボディーは、モダンな感覚とともに省スペース性も実現。

これからの医療ニーズに的確に応えるインテリジェントシステムです。

日本呼吸器学会による肺年齢表示に対応しています。
肺年齢.net ホームページ(http://www.hainenrei.net)

GOLD準拠ステージ分類表示が可能です。

人間ドック学会健診成績判定および事後指導に関するガイドラインに対応しています。
LMS法による日本人のスパイロメトリー基準値を搭載しています。

  • 衛生的な開放回路ヘッド
  • 絶対値・直線性の優秀なトランスデューサーの特性(米国ATS準拠)
  • 大切なデータを守るバックアップドライブを標準装備
  • スピーディーな検査を実現する使いやすいキーボードとマウス
  • シリアル回線で総合システムとして拡張性を準備
  • さらにシステムを広げるオプションも充実

Windows(R)を採用。より使いやすくユーザビリティも大幅アップ

  • ID項目とユーザー選択による主要検査データのデータベース化が可能。
  • 各種条件検索や検査データの履歴などが簡単に表示できます。
  • 独自のレポート作成ツールにより思いのままのレポートが出力できます。
  • 表示データや予測式を任意に設定可能

おもな仕様

本体

販売名オートスパイロメータ システム-21
一般的名称呼吸機能測定装置(JMDNコード:35282020)
承認番号20100BZZ01457000
分類管理医療機器 特定保守管理医療機器
電撃保護クラスⅠ機器 B形装着部
定格電源電圧及び周波数     AC100V 50/60Hz
電源入力約600VA(プリンターの消費電力は含まれていません。)
使用温度5~35℃
使用湿度 15~75%
外形寸法幅1,450×奥行850×高さ1,420mm(支持アームの最大可動時)
設置床面積幅650×奥行570mm
質量約175kg(プリンター含む)
表示部21.5型ワイド液晶ディスプレー

トランスデューサー

測定方式定温度型熱線流量計 熱線直径20μm
フロー測定範囲0~16L/sec
ボリューム測定範囲0~±9.999L
測定精度指示値の±(3%+0.01L)以内

N₂ガスメータ

測定方式グロー放電型
フロー測定範囲0~80(%) N₂ VOL%
測定精度フルスケールの±1(%)以内
応答時間95(%)応答 0.05(sec)

Heガス分析計

測定方式  熱伝導型
測定範囲   0~12(%) He VOL%
測定精度  フルスケールの±1(%)以内
応答時間  90(%)応答 20(sec)

COガス分析計

測定方式  非分散赤外線分析法(NDIR法)
測定範囲    0~0.3(%) CO VOL%
測定精度  フルスケールの±1(%)以内
応答時間  電気系90(%)応答 0.5(sec)