スーパートラック[ST-2L]が2008年度グッドデザイン賞を受賞しました。

受賞番号 08B10017
分類 医療・福祉に用いられる機器・設備
受賞対象名 能動型自動間欠牽引装置
スーパートラック[ST-2L]
事業主体名 ミナト医科学株式会社

詳しくはこちら

製品概要

2004年、当社は世界初(当社調べ)の椅子型牽引装置「スーパートラックST-1L」を発売しました。従来のベッド型牽引装置と比べ、患者さんが器械に腰掛けベルトを装着するだけで自動的に牽引治療を行うことができる画期的な、しかも治療効果の高い製品としてご好評を頂きました。
そして今回、「自動巻き取り式腰ベルトと可動式オットマン、オートスイングアームによる理想的な治療姿勢の実現(身長140~185cm対応)」、「安全装置による事故防止対策の充実」、「高機能ながらもラウンジソファのような優しいデザイン」、数々の新機能とともに進化を遂げた「スーパートラックST-2L」が誕生しました。

審査委員の評価コメント

この椅子型牽引装置は、腰ベルトとオットマン、アームによって理想的な治療姿勢を実現している。このように、安全について十分な配慮がなされているとともに、優しいデザインを実現している。
また全体的にも威圧感を感じさせない、やさしいフォルムであり、治療であることを忘れさせるような環境をデザインで提供できていることを評価する。

一覧に戻る